学術集会

第20回山梨大学看護学会学術集会のお知らせ

令和元年11月9日(土)に第20回山梨大学看護学会学術集会が開催されます。

テーマ 「今、伝えたい看護の魅力

大会長 古屋 塩美( 山梨大学医学部附属病院 看護部長 )

会場: 山梨大学医学部キャンパス 臨床講義棟大講堂

 

大会長挨拶

今回の学術集会では、「今、伝えたい看護の魅力」をテーマに、私たちが実践している看護の持つ魅力について、看護の実践家として、また教育者としても長年活躍された岡部恵子先生に特別講演をしていただきます。講演のあと、私たちが看護職として生き生き働き続けるためには、「看護の持つ魅力」について語ることも必要ではないかと考え、事例をもとに看護について一緒に考えられるような意見交換を企画しています。

日頃、看護する上で感じている喜びだけではなく、悩んでいることや葛藤していることについても、事例をもとに岡部先生と一緒に考えることで、看護のもつ力に気づき、明日からの活力となれればと考えます。

「看護」を語り、「看護の魅力」を再認識することで、自分の看護に悩んでいる方も、自分の持つ力に気づき「明日からまた頑張ろう」と感じられる、そんな時間になることを期待いたします。

第20回学術集会長 古屋 塩美

 

プログラム

9:00       開会 学術集会長挨拶

古屋 塩美( 山梨大学医学部附属病院 看護部長 )

9:20 ~11:30  一般演題    

11:40 ~12:50  昼食(総会11:50~12:30)

13:00 ~15:00  特別講演(意見交換会含む)

                               「看護に魅せられて―他者の役に立つことの感謝が人として生きる力に‼―」

           岡部 恵子先生( 埼玉医科大学 名誉教授 )

15:10       閉会

         

学術集会参加方法

1)参加費は無料です。事前の申込は必要ありませんので、当日直接会場にお越し下さい。学会員以外の方は抄録集を販売いたします(一部200円)。

2)昼食用お弁当(一食1,000円)の予約を承ります。ご希望の方は、下記より「お弁当申込書」をダウンロードし、必要事項をご記入の上、学術集会事務局(E-mail:nsuy.m@y-kango-s.jp)までメール添付にてお申し込み下さい。

お弁当申込締め切り:令和元年9月27日(金)必着

尚、お弁当の当日販売はございませんので、ご了承下さい。

 

演題:抄録応募方法

1.応募資格

筆頭発表者は、本学会の会員に限ります。非会員の方は、演題申込の手続きを行う前に入会手続きを完了させて下さい。

2.発表要領

各演題の発表時間・方法については、抄録受理後にご連絡いたします。

3.演題申込

演題の申し込みは、「演題申込書」に必要事項をご記入の上、学術集会事務局(E-mail:nsuy.m@y-kango-s.jp)まで演題申込書をメール添付にて送信して下さい。「演題申込書」は、下記よりダウンロードして下さい。演題の受理につきましてはメールにてお知らせいたします。

演題申込締め切り:令和元年7月5日(金)必着

 

4.抄録原稿

抄録原稿は、「抄録作成要領」に従って作成し、学術集会事務局(E-mail:nsuy.m@y-kango-s.jp)まで抄録原稿をメール添付にて送信して下さい「抄録作成要領」は、下記よりダウンロードして下さい。抄録の受理・採択につきましては後日メールにてお知らせいたします。

抄録原稿締め切り:令和元年8月2日(金)必着

 

演題申込・抄録原稿送付先

〒409-3898 山梨県中央市下河東1110 山梨大学医学部附属病院看護部管理室

第20回山梨大学看護学会学術集会事務局

担当:小澤和子

E-mail:nsuy.m@y-kango-s.jp

※演題・抄録に関するお問い合わせはメールにて、上記担当までご連絡下さい。